ご挨拶

当社は、20163月に学校法人梅村学園の100%出資事業会社として設立され、皆様のお陰をもちまして今日まで順調に歩んで参りました。

少子化・グローバル化など、学園を取り巻く環境は日々激変しており、経営面における当社の期待される役割は非常に大きいものがあります。引き続き学園関係者のニーズに対応した各種サービスを提供いたします。更に学園が保有する資産(教育・研究・知財・人財・施設等)を最大限に活用し、新たな事業展開を行なうとともに、スケールメリットを生かした活動にも継続的に取り組んで参ります。

当社の事業活動を通じて、学校法人梅村学園の教育と研究の拡充・発展に寄与するほか、「財政基盤の確立」に寄与できるものと考えます。先行きの事業活動で得られた収益を、学校法人梅村学園に還元しながら「新たな収入源の確保」と事業を通したコスト削減を支援していきます。当社の活動を通して、学校法人梅村学園が教育機関としての公的役割及び社会的責任を果たし、広く社会に貢献する人材を輩出することを側面から支援します。 

                                                                                    代表取締役 森 勇夫 










 


 

 
 

 

 
 
ホームページ作り方