ご挨拶

当社は、2016年3月に学校法人梅村学園の100%出資事業会社として設立しました。
少子化に伴い、学校を取り巻く環境は 先行き厳しいものが待ち受けており、当社の事業展開及び期待される役割は非常に大きいものがあります。
具体的には学園で学ぶ、大学生や高校生のニーズに基づく各種サービスを通じ、充実した学校生活を過ごせるよう応援します。
また、学生・教職員への福利厚生サービスの提供とサービスの質の向上にも取り組みます。
更には、学園のスケールメリットを生かして事務の効率化や合理化にも取り組んで参ります。

当社の事業活動を通じて、学校法人梅村学園の教育と研究の拡充・発展に寄与するほか、「財政基盤の確立」に寄与できるものと考えます。先行きの事業活動で得られた収益を、学校法人梅村学園に還元しながら「新たな収入源の確保」と事業を通したコスト削減を支援していきます。
更に当社の活動を通して、学校法人梅村学園が教育機関としての公的役割及び社会的責任を果たし、広く社会に貢献する人材を輩出することを側面から支援します。

 


代表取締役社長 勝又 勝美







 


 

 
 

 

 
 
ホームページ作り方